遅延した手荷物の追跡

手荷物の追跡

エティハド航空は、万が一お客様のお手荷物が遅延した場合、お客様のお手元に速やかに戻りますよう、追跡調査に努めております。

到着地の空港を出る前に手荷物の取り扱い不備についてご報告いただいた場合、手荷物紛失証明書(PIR: Property Irregularity Report)をお渡しいたします。

この証明書の File Reference Number(申請照会番号)を使用して、手荷物をオンラインで追跡できます。

手荷物の追跡 ►

手荷物の取り扱い不備に関する請求

請求フォーム

手荷物に関する請求受付窓口は、お客様のお手荷物の遅延についてご報告いただいてから 21 日以内にそのお手荷物がお手元に届いていない場合に、ご請求内容についての手続きを開始いたします。

PIR をお受け取りになった場合、オンラインで手荷物に関する請求をお送りください。

到着時に紹介される手荷物サービス窓口で請求フォームにご記入いただく場合は、すべての関連書類をエティハド航空の手荷物請求係まで電子メールで送信するか、郵送してください。

請求フォームに移動 ► 

手荷物についての追加情報

エティハド航空は、次のものを含む通常利用による磨耗に対する責任を負いかねます。

  • 小さな切り傷、スクラッチ、こすれ傷、打ち傷、汚れ、染み
  • 車輪、脚、伸縮式ハンドルへの損傷
  • 壊れやすい物や腐れやすいものへの損傷
  • 過剰詰込による手荷物の損傷
  • 外付けのロック、ストラップ、セキュリティストラップ、ファスナーのつまみ部分の損失
  • 免責同意書(LRT: Limited Release Tag)に記載の条件の下許可される手荷物
  • 空港管理当局またはセキュリティにより没収された物品
受託手荷物に次の物品を入れることはできません。

  • 壊れやすいもの、腐りやすいもの
  • 貴重品
  • コンピューター、パーソナル電子機器
  • 保管データ
  • カメラ
  • 医薬品または医療用器具
  • ビジネス文書、パスポート、証明書、身分証明書、流通証券など、有価値の文書

壊れやすいもの、腐りやすいもの、および詰込が不適切な手荷物は、免責同意書(LRT)に署名いただいた上でお預かりすることができます。 お預かり前に損傷が認められる手荷物についても、LRT への署名を以ってお預かりいたします。

LRT は、既存の損傷または輸送に不適切な状態の手荷物に対する輸送航空会社の責任を免除するものです。

米国内の旅行者のセキュリティに対する権限を行使する米国国土安全保障省の機関です。

米国での手荷物検査中に持ち物が紛失または損傷したと思われる場合は、直接、米国運輸保安局(TSA)に補償を請求することができます。

手荷物または中身の損傷

空港を出る前に手荷物やその中身の損傷が発覚し、その旨をご報告いただいた場合、手荷物紛失証明書(PIR: Property Irregularity Report)をお渡しいたします。

空港を出た後にその旨をご報告いただく場合は、到着後 7 日以内に、関連書類と共にエティハド航空まで書面でご連絡ください。ご請求内容を確認し、適切に対応いたします。

手荷物に関するお問い合わせは、最寄りの手荷物サービス窓口までお問い合わせください。