Etihad Airways PJSC のプライバシーステートメント

お客様の個人情報に責任を持つ事業体は、Etihad Airways PJSC です。

Etihad Airways PJSC は、首長令により設立され、アラブ首長国連邦アブダビ首長国において法人化された公的株式会社です。当社は、エティハド航空、エティハド・ホリデイズ、エティハド・カーゴを含む、各種支店、部署、事業部門を通じて運営しています。Etihad Airways PJSC は、エティハド・アビエーション・グループの一員です。エティハド・アビエーション・グループのプライバシーステートメントの閲覧をご希望のお客様は、www.theetihadaviationgroup.com にアクセスするか、またはエティハド・アビエーション・グループ本社の倫理およびコンプライアンス部オフィス(Khalifa City A, PO Box 35566, Abu Dhabi, UAE)まで書面にてご請求ください。

Etihad Airways PJSC と当社の関連会社および支店(総合して「エティハド航空」または「当社」と言います)は、データ保護およびプライバシーに関する責任について真摯に取り組んでいます。本ステートメントは、当社が情報管理者として、お客様の個人情報を収集・処理・利用・開示・転送する方法を定めています。本ステートメントは、当社へのお問い合わせ、当社サービスのご利用、またはwww.etihad.comやエティハドモバイルアプリなどの当社の Web サイト(以下、総合して「エティハド Web サイト」)のご利用に適用されます。

ご利用条件

エティハド Web サイトのご利用は、ご利用条件に掲載されている利用規定の条件に準じます。すべての製品およびサービスは、当社のご利用条件、カスタマーサポートポリシーおよび一般運送約款の定めに従いご提供いたします。

変更

当社は、本ステートメントを法的要件と当社の事業の運営状況に合わせて最新の状態に保つために、修正する場合があります。これらのページで、本ステートメントの最新バージョンを定期的にご確認ください。本プライバシーステートメントを大幅に変更する場合は、Web サイト上に掲載するか、または電子メールの通知(「変更通知」)でお知らせいたします。

第三者の Web サイト

エティハド Web サイトは他の Web サイトにリンクしていることがあります。第三者の Web サイトの運営方法、またはお客様が第三者の Web サイトに提供された個人情報の処理方法に関しては、当社は責任を負いません。この点をご理解いただき、各 Web サイトのプライバシーポリシーおよび利用規約をご確認いただきますようお願いいたします。

当社が収集する個人情報と、収集した個人情報を利用する場合およびその理由

以下の内容について詳しくは、このセクションをご覧ください。

  • 当社が収集する個人情報の種類
  • 当社が個人情報を収集する場合
  • 個人情報の利用目的

フライト情報と予約情報

お客様がエティハド Web サイトを利用してフライトの予約または予約の管理をされる場合、当社は予約の管理に必要なお客様の情報を収集し、それを利用いたします。この情報には、お客様の氏名、生年月日、住所、近親者情報、乗客名記録番号(「PNR 番号」)、性別、パスポート情報などの個人情報、機内食のご希望、ユーザー名やパスポートなどのフリークエントフライヤープログラムの会員番号(該当する場合)のほか、ご搭乗者代表者様のお支払い情報(クレジットカード番号など)と連絡先(電話番号、メールアドレスなど)が含まれます。

当社は、医療サービスなどの充実したサービスを提供するために、特殊なカテゴリの個人情報を収集する場合もありますが、このような情報はさらに慎重に取り扱います。これらの特殊なカテゴリの情報には、車いすを使用するかどうか、人工呼吸器が必要かどうかなどの健康に関連する情報、喫煙するかどうかなどの健康上の特定の行動、宗教が含まれます。空港送迎サービスを提供する場合などの限られた状況では、GPS などのシステムを使用して居場所に関する情報を追加で収集する場合があります。

お客様または搭乗者の方に特別な健康上、食事上、または移動上の制約があり、お客様または搭乗者がその情報を当社に通知することをご希望の場合、当社はご提供いただいた情報を収集いたします。

お客様が他の搭乗者に代わってご予約をされる場合、予約プロセスにて同搭乗者の代理人を務めることおよび当社が本プライバシーステートメントの定めにより同搭乗者の個人情報をどう利用するかを同搭乗者に説明することはお客様の責任となります。お客様は、予約することに関して、および本プライバシーステートメントから予想される範囲内で個人情報を当社と共有することに関して、同搭乗者の同意を得る必要があります。当社はお客様が同意を得ているものとみなします。個人情報がお客様から提供された場合でも、当社は、当社が個人情報を管理していることを説明する個別の法的義務を負う場合があります。

事前旅客情報

当社は、一部の路線について、当社の搭乗者記録システムに記録されている旅程および予約の詳細を、お客様の旅程にある到着空港・出発空港の入国管理局、税関、および警察に送付することが義務付けられています。当社は、現地の適用法で定められ、認められる範囲内でこれらの情報を関係当局と共有します。

フランスにお住まいのお客様、あるいはフランス発着便をご利用のお客様は、航空各社がフランス国内治安法第 L 237-7 に従って、2014 年 9 月 26 日付デクレ 2014-1095 号に定める目的と条件のもと、乗客予約記録(PNR)情報をフランス国家公共サービス局および管轄当局に送信する場合がありますのでご留意ください。

フリークエントフライヤープログラム「エティハド・ゲスト」

当社のフリークエントフライヤープログラム「エティハド・ゲスト」にご加入される場合、お客様はエティハド・ゲストにて個人情報を登録することが求められます。これにより、エティハド・ゲストでお客様のアカウントの管理および特典や会員サービスの提供が可能となります。ご提供いただく情報には、お客様の氏名、生年月日、住所、電子メール、電話番号、近親者、写真、パスポート情報、クレジットカード情報(有効期限を含む)、エティハド・ゲストの会員番号、PNR 番号、航空券番号、職業、肩書、役職などの職業の情報(専門職のライセンス番号を含む)などが含まれます。特別な事情がある場合は、本ポリシーの定めにより、エティハド・ゲストなどの特定のエティハド航空の関連会社やサービスが、フライトの途中で取得された特殊なカテゴリの個人情報(一般的なデータ保護規制で定義されている)を含めた特定の個人データにアクセスすることがあります。

エティハド・ゲストにご加入の際、お客様は上記の会員サービスを受けるためにエティハド航空とエティハド・ゲスト間の情報共有に同意する旨の確認を求められます。エティハド・ゲストと共有される情報は、別に定められたエティハド・ゲストのプライバシーポリシーおよびご利用条件の対象となります。詳細については、こちらをご覧ください。

カスタマーサポートとオンラインサービス

当社サービスに関するご質問やご意見をお寄せいただいた場合またはエティハドの最新情報・動向の随時提供をご希望の場合、当社はお客様のご質問やご要望にお応えするためにお客様の情報(お客様の連絡先を含む)を収集する必要があります。これは当社のカスタマーサポートセンターにお電話いただいた際や当社のオンラインサポートツールを通じて当社とやりとりをしていただいた際に実施することがあります。この情報には、お客様の氏名、生年月日、住所、電子メール、電話番号、近親者、写真、パスポート情報、クレジットカード情報(有効期限を含む)、エティハド・ゲストの会員番号、PNR 番号、航空券番号、職業、肩書、役職などの職業の情報(専門職のライセンス番号を含む)などが含まれます。当社は、お問い合わせやご要望を適切に理解するために、特殊なカテゴリの個人情報の収集が必要になる場合もありますが、このような情報はさらに慎重に取り扱います。これらの特殊なカテゴリのデータには、車いすを使用するかどうか、人工呼吸器が必要かどうかなどの健康に関連する情報、喫煙するかどうかなどの健康にかかわる行動、人種および民族、宗教などが含まれます。

当社はまた、当社とお客様との通話を記録に残す(お電話内容の録音を含む)ことがあります。当社は、カスタマーサポートサービスの質の管理および向上に役立て、法的要求を主張および弁護し、当社に対する法的義務に従うため、適用法に従ってこれを行います。最新情報の配信をお申し込みの場合は、選択内容を自由にご変更いただけます(詳細については、下記の「個人プロファイルと選択内容の変更」をご覧ください)。

イベントとキャンペーン

当社では、新規のお客様にエティハドをご紹介するため、イベントや特別キャンペーンを随時開催いたします。このようなイベントにお越しいただいた場合、またはキャンペーンにご参加いただいた場合、個人情報の提供をお願いすることがあります。これは、キャンペーンの実施に役立てるほか、お客様の興味関心に合うと思われる当社サービスや特別企画に関する情報の随時提供に役立てることを目的としています。お客様からご提供いただいた情報は、本プライバシーポリシーの条項に従って利用させていただきます。また、当社からの配信はいつでも停止していただけます。

データを利用するための法的根拠

お客様の個人情報を収集、利用、および共有するのは、それを行う適切な法的根拠がある場合に限ります。適切な法的根拠には、以下が含まれます。

  • 契約を行うため、または契約を結ぶための手続きを行うために個人情報を利用する必要がある場合。たとえば、当社での渡航のご予約の支払いを行い、契約を結ぶためや、フライト予約のご搭乗者が渡航の手配を完了するためです。
  • 商業組織としての当社の正当な利益を得るため。たとえば、当社では、カスタマサービスセンターへの電話を録音することで、当社の電話対応プロセスを確認し、常に高い水準のカスタマーサービスを提供できるようにしています。また、お客様の連絡先を使用して、お客様にフライトの変更やその他の重要なサービスに関するメッセージをお知らせする場合があります。お客様が関心をお持ちだと思われる新しい路線や特別なキャンペーンについて、お客様にお知らせする場合もあります。このような場合、下記の「お客様の権利」セクションで説明しているように、当社はお客様のプライバシーの権利を尊重し、お客様が処理を拒否できることを保証いたします。
  • 個人情報を使用して、関連する法規制の義務に従う必要がある場合。たとえば、「事前旅客情報」セクションに記載されているように、国によっては出発前に、目的地の空港の法執行機関の当局者と事前旅客情報を共有する必要があります。
  • 当社が特定の活動のために個人情報を利用することに関してお客様の同意を得た場合。たとえば、お客様が関心をお持ちだと思われる、当社や当社のパートナーからの特定のキャンペーンを共有するためです。

当社がお客様の情報を処理する際の法的根拠をご理解いただくため、特定の状況で個人情報を処理する際の法的根拠を定めた以下の表をご確認ください。記載されている業務に、1つ以上の法的根拠が適用される場合があります。これらの法的根拠は、随時修正され、更新される場合があります。

データを利用するための法的根拠
グリッド番号情報を利用する目的詳細個人情報を利用するための法的根拠

1

フライトの詳細とチェックインの管理

予約とチェックインが適切に行われるように、お客様の氏名、住所、生年月日、連絡先、近親者、パスポート情報、クレジットカード情報、フリークエントフライヤーの会員番号、ユーザー名、パスワード、PNR 番号、航空券番号などの個人情報を処理する必要があります。

お客様との契約を履行するため

2

当社がご提供できると思われる追加のサービスを管理するため

ご要望の追加サービスを実施できるように、宗教や病歴などの特殊なカテゴリのデータを処理します。

お客様との契約を履行するため

3

フライトの欠航を管理するため

フライトの欠航が生じた場合に、適切な宿泊ホテルとそこまでの移動手段を予約できるように、お客様の氏名、住所、生年月日、連絡先、近親者、パスポート情報、クレジットカード情報、フリークエントフライヤーの会員番号、PNR 番号、航空券番号、専門職の ID などの個人情報を処理する必要があります。

お客様との契約を履行するため

4

お客様の移動手段

空港送迎サービスをご利用の場合に、お客様の移動手段を適切に予約できるように、お客様の氏名、住所、生年月日、連絡先、近親者、パスポート情報、クレジットカード情報、フリークエントフライヤーの会員番号、PNR 番号、航空券番号、専門職の ID などのお客様に関する個人情報を処理する必要があります。医療情報や GPS 追跡情報などの特殊なカテゴリの個人情報の処理が必要な場合もあります。

お客様との契約を履行するため

5

カスタマーサポートを提供するため

予約、予約の変更、特別なサービス、キャンセルと返金、付帯的な販売に関連する外部からの電話と、フライトの欠航に関連するメッセージを伝える外部への電話を含めたカスタマーサポートを提供するために、お客様の氏名、住所、生年月日、連絡先、銀行口座情報、近親者、クレジットカード情報、パスポート情報、フリークエントフライヤー情報、PNR 番号、航空券番号、専門職の ID などの個人情報を処理する必要があります。医療情報、人種または民族、宗教などの慎重に扱うべき個人情報を処理する場合もあります。

正当な利益

事業を円滑に運営し、過度の遅れや複雑な事態が生じることなくタイムリーにカスタマーサポートを提供できるようにすることは、当社の正当な利益です。当社がそうすることによって、個人情報の保護を必要とするお客様の利益や基本的権利および自由が侵害される可能性はほぼありません。

お客様が、GDPR によって保護されるデータ主体である場合は、このデータ処理を制限または拒否する権利がありますが、当社が有効なカスタマーサポートを提供できなくなるおそれがあります。

6

フライトに関する情報をお客様に伝えるため

フライトが遅れる可能性がある場合など、お客様にフライトに関する最新情報をお伝えするために、お客様の氏名、住所、生年月日、クレジットカード番号、フリークエントフライヤーの会員番号、PNR 番号、航空券番号、パスポート情報、連絡先などのお客様に関する個人情報を処理する必要があります。

お客様との契約を履行するため

7

緊急時に医療サービスを提供するため

緊急の治療やサービスが必要な場合において、お客様の氏名、生年月日、住所、連絡先、近親者、パスポート情報、PNR 番号、航空券番号、専門職の ID などのお客様に関する個人情報のほか、宗教、人種または民族、健康に関するデータなどの特殊なデータも処理する必要があります。

お客様の重大な利益を守るため

8

緊急時に迅速なサービスを提供するため

緊急事態が発生し、家族や近親者を探す必要がある場合において、お客様の氏名、生年月日、住所、連絡先、近親者、パスポート情報、社会保障番号、クレジットカード情報、フリークエントフライヤー情報、PNR 番号、航空券番号、専門職の ID などの個人データのほか、宗教、人種または民族、健康に関するデータ、生体情報、医療ID、家族に関する機密情報、犯罪歴などの特殊なデータを処理する必要があります。

お客様の重大な利益を守るため

9

緊急時に近親者に連絡するため

緊急時に近親者に連絡するために、お客様の氏名、住所、連絡先などのお客様と近親者に関する個人情報を処理する必要があります。

お客様の重大な利益を守るため

10

エティハド航空や他の関連会社からの新しいキャンペーンやサービスをお客様に伝えるため

新しい路線など、当社または当社の関連会社からの新しいキャンペーンやサービスをお伝えするために、お客様の氏名、住所、連絡先、生年月日、フリークエントフライヤー情報、PNR 番号、航空券番号、専門職の ID、パスポート情報などのお客様に関する個人情報を処理する必要があります。

正当な利益

当社の事業を推進し、お客様との関係を発展させることは、当社の正当な利益になります。そのために、当社または当社の関連会社からの新しいキャンペーンをお客様にお知らせする場合があります。当社がそうすることによって、個人情報の保護を必要とするお客様の利益や基本的権利および自由が侵害される可能性はほぼありません。

お客様が、GDPR によって保護されるデータ主体である場合は、このデータ処理を制限または拒否する権利がありますが、当社または当社の関連会社からのこのような新しいキャンペーンやサービスについての最新情報を提供できなくなるおそれがあります。

11

第三者からの新しいキャンペーンやサービスをお客様にお伝えするため

第三者からの新しいキャンペーンやサービスをお伝えするために、お客様の氏名、生年月日、住所、連絡先情報、フリークエントフライヤー情報、専門職の ID、パスポート情報などのお客様に関する個人情報を処理する必要があります。

正当な利益

お客様のご希望を理解したうえで、特定の状況おいて第三者からのキャンペーンやサービスを促進することは、当社の正当な利益になります。当社がそうすることによって、個人情報の保護を必要とするお客様の利益や基本的権利および自由が侵害される可能性はほぼありません。

お客様が、GDPR によって保護されるデータ主体である場合は、このデータ処理を制限または拒否する権利がありますが、当社が第三者からのこのようなキャンペーンやサービスについての最新情報を提供できなくなるおそれがあります。

12

アンケートを通じてお客様と関わりを持つため

当社のサービスや事業に関連するその他の事柄に関して、アンケートを通じてお客様からフィードバックをいただくために、お客様の氏名、住所、生年月日、連絡先、近親者、銀行口座情報、フリークエントフライヤー情報、航空券番号、専門職の ID、パスポート情報、PNR 番号などの個人情報を処理する必要があります。

正当な利益

当社の事業の運営状況について特定の情報を確認するために、アンケートを通じてお客様と関わりを持つことは、当社の正当な利益です。当社がそうすることによって、個人情報の保護を必要とするお客様の利益や基本的権利および自由が侵害される可能性はほぼありません。

お客様が、GDPR によって保護されるデータ主体である場合は、このデータ処理を制限または拒否する権利がありますが、当社がお客様に対してアンケートを実施できなくなるおそれがあります。

13

コンペや抽選に参加する機会をお客様に提供するため

お客様にコンペや抽選に参加していただき、賞品を授与するために、お客様の氏名、住所、連絡先、フリークエントフライヤー情報、パスポート情報、PNR 番号などの個人情報を処理する必要があります。

正当な利益

コンペや抽選を通じてお客様と関わりを持つことで、当社の事業を推進することは、当社の正当な利益になります。当社がそうすることによって、個人情報の保護を必要とするお客様の利益や基本的権利および自由が侵害される可能性はほぼありません。

お客様が、GDPR によって保護されるデータ主体である場合は、このデータ処理を制限または拒否する権利がありますが、当社がコンペや抽選に参加する機会をお客様に提供できなくなるおそれがあります。

14

フリークエントフライヤープログラムを管理するため

フリークエントフライヤープログラムにご入会いただくために、お客様の氏名、住所、連絡先、社員 ID(関連する場合)、パスポート情報、クレジットカード番号、フリークエントフライヤー情報、エティハド・ゲスト番号、PNR 番号、航空券番号、職業に関連する ID(関連する場合)などの個人情報を処理する必要があります。

フリークエントフライヤープログラムに入会していただくため

15

お客様からの苦情を処理するため

お客様からの苦情を処理するために、お客様の氏名、生年月日、住所、連絡先、銀行口座情報、パスポート情報、フリークエントフライヤー情報、PNR 番号、航空券番号などの個人情報を処理する必要があります。また、この情報には、苦情に関連する、健康に関するデータなどの特殊なカテゴリのデータが含まれる場合があります。

正当な利益

過度の遅れや複雑な事態が生じることなく、苦情を効率よく処理できるようにするのは、当社の正当な利益です。当社がそうすることによって、個人情報の保護を必要とするお客様の利益や基本的権利および自由が侵害される可能性はほぼありません。

お客様が、GDPR によって保護されるデータ主体である場合は、このデータ処理を制限または拒否する権利がありますが、当社が苦情を効率よく処理できなくなるおそれがあります。

16

正当な要求に応じて法執行機関または同様の機関に特定の情報を提供する場合など、法規制の義務に従うため

要求に応じて法執行機関または同様の機関に特定の情報を提供する場合など、法規制の義務に従うために、お客様の氏名、生年月日、住所、パスポート情報、フリークエントフライヤー情報などのお客様の個人情報を処理する必要があります。

当社が負うべき法的義務を遵守するために処理が必要です。

17

法執行機関または同様の機関からの正当な情報共有の要求に従うため

法執行機関または同様の機関からの情報共有の要求に従うために、お客様の氏名、生年月日、住所、パスポート情報、フリークエントフライヤー情報などのお客様の個人情報の処理が必要になる場合があります。

正当な利益

法執行機関または同様の機関からの正当な要求に従って随時情報を共有できることが当社の正当な利益になります。当社は適用法によって強制されないと判断する場合を含め、当社が正当な要求に従うためにこの情報を処理できる必要があります。

その情報を共有する前に、当社の正当な利益に従って行動する権利を適切に行使し、要求されたデータを共有することによって、個人情報の保護を必要とするお客様の利益や基本的権利および自由が覆されないことを保証します。

18

お客様が当社に対して法的請求を開始し、当社がその法的請求に対して弁護する必要がある場合

お客様または第三者による法的請求に対して弁護するために、お客様の氏名、住所、生年月日、パスポート情報、フリークエントフライヤー情報などの個人情報の処理が必要になる場合があります。また、お客様の人種や民族、政治的信条、宗教的信条、哲学的信条、労働組合の加盟状況などの特殊なカテゴリのデータ、および遺伝子データ、自然人を一意に識別するための生体データ、健康に関するデータ、または性生活や性的指向に関するデータの処理が必要になる場合もあります。

正当な利益

当社が事業を守るために必要と判断する場合において、法的請求を開始または弁護できることは当社の正当な利益です。当社は、弁護士に指示してお客様による法的請求から当社を完全に守るために、この情報を処理できる必要があります。

当社が請求を開始または弁護する権利を適切に行使することによって、個人情報の保護を必要とするお客様の利益や基本的権利および自由を侵害することはほぼありません。

19

お客様に対して法的請求を開始する場合

当社がお客様に対して請求を開始する場合において、お客様の氏名、住所、生年月日、パスポート情報、フリークエントフライヤー情報などの個人情報の処理が必要になる場合があります。また、お客様の人種や民族、政治的信条、宗教的信条、哲学的信条、労働組合の加盟状況などの特殊なカテゴリのデータ、および遺伝子データ、自然人を一意に識別するための生体データ、健康に関するデータ、または性生活や性的指向に関するデータの処理が必要になる場合もあります。

正当な利益

当社が事業を守るために必要と判断する場合において、法的請求を開始または弁護できることは当社の正当な利益です。当社は、弁護士に指示してお客様による法的請求から当社を完全に守るために、この情報を処理できる必要があります。

当社が請求を開始または弁護する権利を適切に行使することによって、個人情報の保護を必要とするお客様の利益や基本的権利および自由を侵害することはほぼありません。

個人情報の第三者への提供

当社は、信頼できる数々のパートナー会社と緊密に連携しており、当社サービスの提供に役立てるためパートナー会社と個人情報を共有する必要があります。パートナー会社には以下が含まれます。

  • 当社の世界各国のグループ会社または関連会社。エティハド・カーゴ、エティハド・ホリデイズ、エティハド・ゲストなど、他のエティハドブランドを含みます。エティハド航空の関連会社一覧は、以下の表でご確認ください。
個人情報の第三者への提供
運営する関連会社
会社名と住所

アラブ首長国連邦

Etihad Aviation Group P.J.S.C.(エティハド・アビエーション・グループ)

New Airport Road
Khalifa City 'A',
PO Box 35566
Abu Dhabi

アラブ首長国連邦

Etihad Airways P.J.S.C.(エティハド航空)

New Airport Road
Khalifa City 'A',
PO Box 35566
Abu Dhabi

アラブ首長国連邦

Etihad Guest LLC(エティハド・ゲスト)
New Airport Road
Khalifa City 'A',
PO Box 35566
Abu Dhabi

アラブ首長国連邦

Global Loyalty Company LLC
New Airport Road
Khalifa City 'A',
PO Box 35566
Abu Dhabi

アラブ首長国連邦

Etihad Tourism LLC

New Airport Road
Khalifa City 'A',
PO Box 35566
Abu Dhabi

インド

Jet Privilege Private Limited

A Wing 2nd Floor Times Square Andheri Kurla Road, Andheri East, Mumbai – 400059.

アラブ首長国連邦

Etihad Airport Services Ground LLC

New Airport Road
Khalifa City 'A',
PO Box 35566
Abu Dhabi

セルビア

EAP Shared Services d.o.o.Beograd

Kapetan Misina 15,

Belgrade

Serbia

アラブ首長国連邦

Global Business Service Solutions  LLC

A Wing 2nd Floor Times Square Andheri Kurla Road, Andheri East, Mumbai – 400059.

  • コードシェア便が含まれるご予約で渡航される場合のパートナー航空会社
  • エティハド・ゲスト会員の特権としてフリークエントフライヤーマイルを獲得または利用できる、フリークエントフライヤープログラムおよびその他の特典およびパートナープログラム
  • 支払いの承認および決済を行うための銀行および決済代行会社
  • 当社の業務管理およびサービス提供を支援するその他の第三者。たとえば、IT およびバックオフィスシステムの管理を支援する IT サービスプロバイダや、第三者の予約代理店などが含まれます。
  • 法的義務に従い、すべての搭乗者およびお客様の安全を確保する税関、入国管理局、またはその他の規制当局や政府機関。

当社は、お客様に関する情報を政府組織、政府機関、および国際機関と共有する場合があります。情報の共有は、適用法規と、法執行機関、規制機関、その他の政府または国際機関からの正当な要求に従うためであり、情報の共有が適用法に規定されていない場合であっても当社の正当な利益になる場合にはこれを行います。どのような場合に情報を共有するかについては、上記を参照してください。

当社が将来、事業や資産の一部またはすべてを第三者に売却または譲渡する場合は、当社の事業や資産を取得する可能性がある第三者または実際に取得する第三者に対して、情報を開示または転送する可能性があります。

ダイレクトマーケティング、プロファイリング、および自動処理による意思決定の詳細

ダイレクトマーケティング

当社は、当社商品・サービスに関してお客様一人ひとりのご要望に合った情報提供に努めています。マーケティング資料は、当社のサービスに関するものか、当社推奨のパートナー会社のサービスに関するものかにかかわらず、必ず事前にお客様の許可を得たうえで送付いたします。

通常は電子メールにて送付しますが、電話、郵便、SMS、他の電子的手段などのその他の手段がよりふさわしい場合には、これらの手段でご連絡する場合もあります。当社にご連絡いただくことで、お客様はいつでも当社にマーケティング資料の送付停止をご依頼いただけます。

マーケティング設定の管理

プライバシーの権利を保護し、お客様が当社のマーケティング管理方法を確実に制御できるようにしています。

  • ダイレクトマーケティングを妥当かつ適切な水準に制限し、お客様が興味を示されると思われる情報またはお客様に関連があると思われる情報だけをお送りするための措置を講じます。
  • お送りしたオンライン・ニュースレターに記載の「配信停止」のリンクをクリックしていただくか、電子メールにて(こちらをクリック)当社のカスタマーサポートチームにご連絡いただくこともできます。
  • お使いのブラウザまたは端末で、オンライン広告の配信に使用される Cookie を管理する方法は、以下に説明するように、ブラウザの設定に従って変更できます。

プライバシーステートメント、およびソーシャルメディアアプラットフォームで利用できる環境設定を定期的に確認することをお勧めします。

プロファイリングおよび分析の詳細

当社は、お客様からご提供いただいた情報の一部を利用して、プロファイリングおよび分析を行う場合があります。これらはお客様の同意を得たうえで行われるか、または当社の正当な利益になる場合に行われます。

その方法の一つは、お使いのブラウザまたは端末に Cookies をインストールして使用することです。ブラウザおよび端末の Cookies に関連する設定の調整方法、および当社の「Cookie に関するポリシー」については、下記の「クッキーとモバイル」セクションを参照してください。

データのプロファイリングおよび分析を行う正当な目的には、以下が含まれます。

  • お客様に提供するサービスを改善する
  • お客様一人ひとりに合わせたオンラインコンテンツを提供し、Web 体験を最適化する
  • 当社でご旅行の際、または他のサービスをご利用いただく際に、お客様一人ひとりに合わせた商品を提供する
  • お客様に対する理解を深め、お客様から何を期待されているか、サービスをどのように改善できるかを把握する
  • お客様が関心を示すと思われる広告材料(当社の第三者パートナーによるものを含む)を共有する
  • ご愛顧いただいているお客様に最善のサービスを提供するなど、より効率的なサービスの運用に役立てる

お客様が GDPR に基づく権利を有するデータ主体である場合は、当社が正当な利益のためにお客様の情報をプロファイリングする前に、当社の利益がお客様自身の利益や基本的権利および自由に優先されないようにする措置を講じます。お客様が GDPR に基づく権利を有するデータ主体である場合は、個人情報のプロファイリングについて当社に異議を唱える権利が与えられている場合があります。GDPR に基づくプロファイリングおよび分析の詳細については、こちらをクリックしてください。

個人情報の国外への転送

当社は世界的規模で事業を展開しています。当社が通常お客様の個人情報を開示する国には、当社の本社所在地であるアラブ首長国連邦、米国、英国、およびお客様の出発国と到着国が含まれます。これらのうち一部の国(アラブ首長国連邦、米国など)においては、欧州委員会や他の監督当局の見解によれば、適切な水準の情報保護を規定する法律が制定されていないとされています。

当社は、お客様の個人情報が保管されている国にかかわらず最高水準のプライバシー保護を採用し、また、適切な水準のプライバシー保護を確保するため(各国の適用法に準ずる)適切な措置を採用するよう常に努めています。個人情報の転送は適用法に従い、慎重に管理してお客様のプライバシーの権利および利益が保護されるよう適切な措置を講じます。転送は、適切な水準の法的保護が規定されていると認められる国、またはプライバシー権を保護するための代替制度が施行されていると確信できる国のみに制限されます。この目標を以下のように達成します。

  • エティハド・グループ内での転送は、エティハド・グループ各社によって結ばれた協定(「グループ内協定」)に従って行います。この協定では、エティハド・グループ各社に対し、個人情報をエティハド・グループ内で転送する場合は必ず、その情報に適切かつ一貫した水準の保護を適用するよう義務付けています。
  • お客様の個人情報をエティハド航空以外に転送する場合、または当社の商品およびサービスの提供を支援する第三者に転送する場合は、個人情報を保護するためにそれらの第三者から契約上の約束を取り付けます。これらの約束の一部は、EU 圏内から米国に転送される個人情報を保護するための「EU - US Privacy Shield(EU - 米国間プライバシーシールド)」のような認証スキームとしてよく知られています。
  • 政府機関、国際機関、または国際監督当局から情報を要求された場合は、これらの要求を慎重に検証して、要求された個人情報の共有が適法であることを確認します。

上記のとおり、お客様には、個人情報の転送時に情報を適切に保護するために当社が導入している保護対策(関連する契約上の約束のコピーを含む)の詳細について、お問い合わせいただく権利があります。下記の「お客様の権利」セクションも参照してください。

個人情報の保護および保管について

個人情報の保護について

当社は、個人情報のセキュリティ・機密保護のために適切な水準のリソースを投じています。

当社では、安全な通信伝送のためのソフトウェア(SSL(Secure Sockets Layer))を採用しています。これにより、当社の Web サイトにご入力いただいた情報はすべて暗号化されてから当社に送信されます。SSL は業界標準の暗号化プロトコルであり、これにより、ご入力いただいた情報は不正傍受から適切に保護されます。

当社はまた、お客様からご提供いただいた情報の保管・開示について厳格なセキュリティ手順を踏むことで、情報への不正アクセスを防止します。

当社は、お客様の個人情報を保護するため、合理的かつ適切なあらゆる措置を講じています。ただし、電子メールまたはオンラインで当社に開示いただいたすべての情報のセキュリティを保証することはいたしかねます。

当社のモバイルアプリを通じて情報をご提供いただく際は、ご利用の端末の安全が確保されていることをご確認ください。お使いの端末への不正アクセスに起因する情報の悪用については、当社は責任を負いかねます。

個人情報の保管

当社は、本ステートメントで説明するとおり、お客様の個人情報が収集された目的のために合理的に必要である限りはその情報を保管します。お客様の個人情報が不要になった場合は、安全な方法で確実に廃棄いたします。場合によっては、お客様の個人情報を長期間保管する必要があります。たとえば、法律、規制、税務、会計の要件に従って保管する必要がある場合です。特定の情報の保管方法に関する情報が必要な場合は、当社にお問い合わせください。

特定の状況では、苦情や異議があった場合にお客様と当社のやり取りを正確に記録するため、またはお客様の個人情報またはやり取りに関連して訴訟の可能性があると合理的に思われる場合、個人情報を長期間保存する場合があります。

Cookies とモバイル

「Cookie」(クッキー)に関する当社のポリシー

Cookie は Web サイトからお使いのブラウザに送られ、お客様の通信機器に保存されるデータの一種です。Cookie はお客様の個人情報を収集することがあります。当社は Cookie を使用することで、誰がどのページや広告を閲覧したかを認識することができ、またどのページがどの程度頻繁に閲覧されているか、あるいは当社の Web サイトの中でどの部分が最も人気があるかを判別することができます。また、Cookie を使用すると、たとえばお客様が最後に使用した言語サイトに直接おつなぎすることによって、次にお客様が当社の Web サイトを閲覧する際により良い Web 体験を提供でき、エティハド Web サイトを一層使いやすいものにすることができます。

お客様がエティハド Web サイトを閲覧すると、お客様が Cookie を拒否する設定にしているか、あるいはお使いのブラウザまたは端末の設定でこの機能を「オフ」にしている場合を除き、お使いの端末に Cookie が送られます。

Cookie の仕組みおよび設定方法に関する詳細は、当社の「Cookie に関するポリシー」をご覧ください。

お客様の権利 - プライバシー管理に役立つ法的権利

お客様のお住まいの国または当社とお客様との対話方法によっては、お客様に個人情報に関する特定の法的権利が与えられている場合があります。このセクションでは、その詳細について説明します。

当社は、本プライバシーステートメントの条項に従って、お客様がどこにお住まいかにかかわらず、主に以下の権利が与えれていることを保証いたします。

  • 個人情報を閲覧する権利。当社がお客様に関してどのような個人情報を保有しているかをお知らせし、そのコピーをご提供します。
  • 個人情報の修正を求める権利。当社が保有するお客様に関する個人情報に誤りがある場合は、お客様からご依頼があり次第、その情報を修正いたします。この権利は、当社が修正するまたは修正できる詳細の範囲によって制限される場合があります。
  • 当社に苦情を申し立てる権利。当社は、ベストプラクティスに従い、お客様がどこにお住まいか、また適用法がある場合にはそれに従うかどうかに応じて、お客様の苦情を受け付けて処理いたします。

EU 圏内にお住まいの場合、あるいは EU General Data Protection Regulation(GDPR: 一般データ保護規則)に基づくデータ主体としての権利の恩恵を受けている場合、お客様には当社によるお客様の個人情報の取り扱いに関連して、以下の権利が追加で与えられています。

これらの主要な一般的権利および GDPR 特有の権利の詳細については、各見出しの下で概説しています。詳細については各項目をクリックしてください。

お客様がお住まいの国によっては、他にも権利が与えられる場合があります。したがって、お客様には最寄りのプライバシー保護の監督当局に苦情を申し立てる権利が与えられている場合がありますが、苦情を申し立てるかどうか、また誰に苦情を申し立てるかについては、お客様ご自身の責任になります。

これらの権利のいずれかを行使する場合、特にお客様に個人情報を開示する前には、お客様の身元を確認し情報を保護するため、お客様に追加の情報の提供をお願いする場合があります。お客様からのご要望が明らかに根拠のないものであるか、または度を超えたものである場合、当社はこの追加情報の提供を拒否する権利があります。

お客様は、当社にご連絡いただくことによってその権利を行使できます。当社は、法的および他の許容される考慮事項に従って、お客様のご要望に迅速に応えるべくあらゆる努力をするか、またはお客様のご要望に添うためにさらに情報が必要な場合にはお客様にその旨を通知いたします。

当社は、お客様のご要望に十分に対応できない場合があります。たとえば、他の人に対する当社の守秘義務に影響を及ぼす場合や、その要望を別の方法で処理する法的な権利を有する場合などです。

個人情報を閲覧する権利

お客様には、当社が保有するお客様の個人情報のコピーを提供するよう求める権利があります。また、(a)お客様の個人情報の情報源、(b)処理の目的、法的根拠、および方法、(c)情報管理者の身元、ならびに(d)お客様の個人情報が転送される可能性がある法人または法人のカテゴリを知る権利があります。

個人情報を修正または削除する権利

お客様には、誤った個人情報を修正するよう求める権利があります。当社は、個人情報を修正する前にその情報が正確であるかどうかを確認する場合があります。

また、お客様は以下のいずれかの場合に、個人情報を削除するよう求めることもできます。

  • 収集された目的にはもう不要である場合
  • お客様が同意を撤回した場合(データ処理が同意に基づいていた場合)
  • 異議を申し立てる権利の行使に成功した後(異議を申し立てる権利の詳細については、こちらをクリックしてください)
  • 違法に処理された場合
  • エティハド航空が負うべき法的義務を遵守するため

以下のいずれかの目的でお客様の個人情報を処理する必要がある場合、当社はお客様からの個人情報の削除依頼に従う必要はありません。

  • 法的義務を遵守するため
  • 法的請求の確立、行使、または弁護のため

個人情報の処理を制限する権利

お客様は以下のいずれかの場合にのみ、個人情報の処理を制限するよう求めることができます。

  • 情報の正確性について異議が唱えられ、当社がその正確性を検証できる場合
  • 処理は違法であるが、お客様が削除しないよう求めている場合
  • 収集された目的にはもう不要であるが、当社が法的請求の確立、行使、または弁護のためにはまだ必要な場合
  • お客様が異議を唱える権利を行使し、最も重要な根拠がまだ確認されていない場合

制限するよう求められた後でも、以下のいずれかの場合はお客様の個人情報の使用を継続することができます。

  • お客様の同意がある場合
  • 法的請求の確立、行使、または弁護のため
  • 他の自然人または法人の権利を守るため

個人情報を転送する権利

お客様は、以下の 2 つの条件を満たす場合に限り、一般的に使用される構造化された機械可読形式で個人情報を提供するよう求めたり、他の情報管理者に直接転送するよう求めることができます。

  • その処理がお客様の同意またはお客様との契約の履行に基づいていること
  • その処理が自動化された手段によって実行されること

個人情報の処理に異議を唱える権利

お客様の基本的権利および自由が当社の正当な利益よりも重要であると思われる場合、お客様は、法的根拠として当社の正当な利益を有する個人情報の処理に対して異議を唱えることができます。

お客様が異議を唱えた場合、当社にはお客様の権利および自由に優先する、説得力のある正当な利益があることを示す機会が与えられます。

ダイレクトマーケティングを目的として個人情報を使用する方法に異議を唱える権利

お客様は、マーケティング目的でお客様に連絡する方法を変更するよう求めることができます。

お客様は、ダイレクトマーケティングやその他の目的で提携関係のない第三者に個人情報を転送しないよう求めることができます。

個人情報をお客様の管轄区域外に転送する際に使用する個人情報保護対策のコピーを入手する権利

個人情報を EU 圏外に転送する場合の保護対策について、お客様は、そのコピーを提供するか、または参照できるようにするよう求めることができます。当社は、取引条件を保護するためにデータ転送に関する取り決めを修正する場合があります。

最寄りの監督当局に苦情を申し立てる権利

個人情報の処理方法について懸念がある場合、お客様は、最寄りの監督当局に苦情を申し立てる権利があります。

お客様にはいつでも監督当局に連絡する権利がありますが、その前に当社と問題の解決を試みていただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

本プライバシーステートメントによって生じるすべての問題については、エティハド・アビエーション・グループのデータ保護責任者までお問い合わせください。データ保護責任者には、以下の方法でお問い合わせいただけます。

ethicscompliance@etihad.ae に電子メールを送信するか、または Data Protection Officer, Etihad Aviation Group, PO Box 35566, Abu Dhabi, United Arab Emirates に書面を郵送してください。

本ステートメントおよびデータ保護法に対する当社のコンプライアンスについて、質問、懸念、または苦情がある場合、またはお客様の権利を行使する場合は、まず当社までご連絡いただきますようお願いいたします。当社は、苦情および紛争を調査して解決するよう努力し、データ保護法に規定されている期間内にできるだけ早く、お客様の権利を行使するというご要望に応えるべくあらゆる努力をいたします。

最寄りの情報保護監督当局に連絡するには

国によっては、お客様に最寄りの情報保護監督当局に苦情を申し立てる権利が与えられている場合があります。最寄りの監督当局に連絡する前に、当社と問題の解決を試みていただきますようお願いいたします。