travel with pets etihad

ペット連れの旅

このページでは、訓練済み介助動物、隼、猫、犬を連れてエティハド航空便を利用するお客様に把握しておいていただきたいすべての情報をご確認いただけます。

必要な書類はいずれもご搭乗前にご提出いだだき、空港には、確認用の原本をお持ちください。これらの手続きがお済みでない方はペットをお連れいただけません。

ご不明な点がございましたら、pets@etihad.ae宛の電子メールにてお問い合わせください。

ご予約方法

  • 遅くとも7日前までに予約フォームをご提出ください。
  • また遅くともご予約便出発予定時刻の72時間前までにあらゆる必要書類を電子メールにてお送りください。
  • アブダビにお出掛けですか?お連れになるペットの放出許可を申請し、アラブ首長国連邦への渡航に適した健康状態であることの証明書を完成させてください。
  • アラブ首長国連邦への渡航に適した健康状態であることの証明書には、必ず、ご予約便出発予定日の5日前までに、出発国政府公認の保健機関当局者による署名と捺印を受けてください。この証明書は、空港にてご提示いただく必要もございます。これらの手続きがお済みでない方はペットをお連れいただけません。
  • 下記の国のいずれかからアブダビに渡航する方は、代わりに自国政府発行の健康証明書をご提示いただくこともできます。この証明書には、必ず、ご予約便出発予定日の5日前までに、出発国政府公認の保健機関当局者による署名と捺印を受けてください。
自国政府発行の渡航に適した健康状態であることの証明書
オーストラリア カナダ キプロス
デンマーク モロッコ ニュージーランド
サウジアラビア セルビア 南アフリカ
スペイン トルコ イギリス
米国    

ペット同伴渡航に適用される規則

猫または犬は、アブダビ発着のエティハド航空運航便をご利用の場合に限り有料で機内にお連れいただけます。ペット同伴搭乗は、エコノミークラスとビジネスクラスのみ可能です。他国発着便をご利用の方は、各国の関係当局までお問い合わせください。

他のペットは、エティハド・カーゴで貨物一覧表に明示されている貨物としてお預かりします。

  • ペットは、エティハド航空に直接ご予約いただいたエティハド航空運航便(航空券番号が607で始まる便)をご利用の場合に限りお連れいただけます。
  • エコノミークラスにお連れのペットは常にキャリーに入れ、座席下か隣座上にキャリーを置いてください。
  • ビジネスクラスにお連れのペットはキャリーに入れ、隣席上にキャリーを置いてください。座席下にキャリーを置くことはできません。
  • キャリーは、前席下に収納する場合40x40x22cm(縦x横x高さ)を、また購入した隣席上に置く場合50x43x50cm(縦x横x高さ)を超えないサイズにしてください。
  • キャリー用の追加座席は事前にご購入ください。
  • 往復旅程の片道だけ隣席にペットを置く場合は、旅程の区間ごとにご予約ください。
  • 生後16週間以上で、ペットキャリーを含めた重量が8kg以下の猫または犬に限りお連れいただけます。
  • ペットは18歳以上の方に限りお連れいただけます。
  • ペットをお連れの方は、非常口座席またはバルクヘッド席をご利用いただけません。
  • サポートが必要ですか?電子メールにてpets@etihad.aeまでご依頼ください。

料金について

エコノミークラスをご利用の場合、ペットの猫または犬は、片道1,500ドルまたは215,000エティハド・ゲスト・マイルでお連れいただけます。乗り継ぎを伴う旅程の場合は、乗り継ぎ前後の便の合計飛行時間が適用されます。詳しくはこちら

エコノミークラスをご利用で隣席をペットのために予約したい方は、追加座席の正規料金に加え、片道1,500ドルのお支払いが必要です。

ビジネスクラスをご利用の場合、座席下には収納スペースがないため、必ずペット用の座席を追加でご購入ください。この場合、追加座席の正規料金に加え、片道1,500ドルのお支払いが必要となります。

キャリー用の追加座席は事前にご購入ください。

エティハド・ゲスト・マイルでのお支払いをご希望の方はエティハド航空までお電話ください。

お客様の渡航に役立つチェックリスト

ペットの猫や犬を連れて渡航する方は次の対応をお願いします。

  • 発着国の出入国規制をすべて確認する。
  • ペット同伴渡航に必要な公的機関発行の書類や獣医発行の検査証明書および診断書をすべて揃える。
  • 渡航に必要な承認をエティハド航空から得る。
  • 遅くとも7日前までに予約フォームを提出する。
  • 渡航中に必要となる可能性のあるペット用の薬について獣医に確認しておく。
  • ペットをペットキャリーに慣れさせておく。
  • リードや適切なハーネスまたは首輪を用意する。
  • 乾燥ペットフードは密閉容器に入れ、機内持ち込み手荷物とする。ウェットフードの持ち込み可否は、現地の規制に応じて変わりますのでご確認ください。
  • すべての必要書類の原本を持参し、目的地空港にて獣医による確認を受ける。  

重要な情報

ペットキャリー

機内に持ち込むペットは、常にキャリーに入れておいてください。キャリーは、中のペットが座る、立つ、振り向く、横になることができるサイズのものにしてください。

具体的には、次のようなキャリーをお使いください。

  • 座席下に収納する場合40x40x22cm(縦x横x高さ)を、また購入した隣席上に置く場合50x43x50cm(縦x横x高さ)を超えないサイズのもの。
  • 少なくとも3つの面に換気口のあるもの
  • ペットの逃げ出しや液体漏出を防止できる機能を備えたもの
  • 吸収材が裏打ちされているもの。 

空港到着時

ご予約便出発予定時刻の3時間前までには、ペットを適切なキャリーに入れた状態でチェックイン窓口にお越しください。

チェックインの際には、必要な書類をすべてご提示ください。これらの手続きがお済みでない方はペットをお連れいただけません。

ペットは、機内持ち込み手荷物許容量に加えてお連れいただけます。

アブダビ国際空港にあるエティハド航空のいずれかのラウンジの利用資格をお持ちお客様は、ペットと一緒にラウンジをご利用いただけます。他空港にあるラウンジのペット同伴利用については、現地の規制や利用規約をご確認ください。

機内では、客室乗務員が、ペット同伴渡航に必要な準備をお手伝いいたしますので、ペットをお連れの方は、他のお客様より先にご搭乗ください。

目的地到着後の行動について

アブダビが最終目的地の方は、アラブ首長国連邦の規則に従い到着時に済ませるべきすべての手続きをお済ませください。この手続きには、通関手続きエリアで気候変動・環境省(MOCCAE)の獣医官が行う検査が含まれています。

アブダビ以外の都市が目的地の方は、現地の規則に従い到着時に済ませるべきすべての手続きをお済ませください。検査や通関手続きのエリアは空港により異なる場合があるため、固有の要件については、目的地の該当する当局にご確認ください。

アブダビが最終目的地の方へ

お連れになるペットの輸入許可をご申請ください。この許可は、ご予約便出発予定時刻の72時間前までにエティハド航空に提出すべき書類に必ず含めてください。

アラブ首長国連邦行き便にペット同伴でのご搭乗を希望する方は、アラブ首長国連邦への渡航に適した健康状態であることの証明書を完成させてください。この証明書には、ご予約便出発予定日の5日前までに、出発国政府公認の保健機関当局者による署名と捺印を得なければなりません。民間獣医が捺印した書類は受付けられません。

税関申告書を添えてアブダビ税関における通関手続きをご申請ください。この申請は、ご予約便出発予定時刻の48時間前までにお済ませください。申請には、次のものを AUHCustoms@miccologistics.com 宛の電子メールに添付してお送りください。

  • アラブ首長国連邦にお住まいの方は、エミレーツIDの写し
  • 非居住者の方はパスポートの写し
  • お連れになるペットの輸入許可
  • お使いの携帯電話番号
  • ご予約情報/航空券の写し
  • ペットの体重(キャリーの重量も含みます)

ご申請いただくと、MICCOによる書類の審査後に決済サイトへのリンクが届きます。決済が終わると審査済み税関申告書の控えが電子メールで届きます。

注:

  • 税関申告書を用いた上記の申告手続きは、MICCO Logistics社が管理します。個人情報は、MICCO Logistics社のプライバシーポリシーに基づき処理されます。
  • 出発空港では、アラブ首長国連邦への渡航に適した健康状態であることの証明書と税関申告書の控えを必ずご提示ください。ご提示いただけないと、ペットを連れてご搭乗いただけません。  
  • 税関から最終のペット放出許可を得るには、アブダビご到着後に、税関窓口にいるMOCCAE公認獣医師のもとにお立ち寄りください。

ペット連れの旅について

予約フォーム

猫、犬または訓練済み介助犬を連れて搭乗する方は、ご予約便出発日の遅くとも7日前までに予約フォームを送信してください。隼を連れて搭乗する方は、お電話にて弊社までお問い合わせください。

このフォームには英語で入力してください。

動物アレルギーをお持ちのお客様と動物をお連れのお客様の優先劣後

動物アレルギーをお持ちの方と、訓練済み介助犬をお連れの方が同一便の利用をご希望の場合、ご予約の時期に関わらず、訓練済み介助犬をお連れの方が優先されます。アレルギーをお持ちの方は、ご搭乗前に医師の診断書をご提出ください。

訓練済み介助犬をお連れの方とペットをお連れの方が同一便の同一クラスの利用をご希望の場合、ご予約の時期に関わらず、訓練済み介助犬をお連れの方が優先されます。

Flight Search panel loading...