請求用紙

保険のご請求時には、「請求用紙の一覧」より請求用紙をダウンロードの上、旅行の出発国別に指定された請求受付窓口にご提出ください。請求受付窓口は、「請求受付窓口の一覧」をご覧ください。

その他の情報については、以下の「必要書類」の項目をご覧ください。

次のいずれかの請求用紙をダウンロードしてご利用いただけます。特定の国に関しての請求用紙南アフリカ米国フランス ドイツベルギーおよびスイスその他すべての国に関する請求用紙旅行の取消旅行の短縮 (旅行期間の短縮)医療費および諸関連費用旅行の遅延および航空機の乗遅れ携行品の遅延個人の持ち物および携行品パスポートおよび旅行関連書類個人傷害個人賠償責任医師の診断書**** 医師の診断書は、該当する請求用紙にその書類が必要であることが明記されている場合に別途必要です。適切に記入されたすべての用紙を、指定の請求受付窓口までお送りください。

ご請求窓口

お客様のご請求のご登録およびご請求に関するお問い合わせ先は、旅行保険をご購入された国のお問い合わせ先をご覧ください。

米国、ベルギー、イタリア、スイス、フランス、南アフリカを除くすべての国
Travel Guard
PO Box 60108, London, SW20 8US
United Kingdom
電話番号: +44 1273 558 486
電話番号(カタール): +974 496 7584
電子メール: Etihad.claims@travelguard.com
受付時間 : 午前 9 時から午後 5 時(グリニッジ標準時間)
 

ドイツ語で会話をご希望のお客様

PO Box 60108, London, SW20 8US
United Kingdom
電話番号: +49 69 517 09516
電子メール: Schadenservice.de@travelguard.com
受付時間 : 午前 9 時から午後 5 時(グリニッジ標準時間)
 

米国

Travel Guard
2727, Allen Parkway, 2nd Floor
Houston
Texas 77019
USA
電話番号: +1 866 475 7507(フリーダイヤル)または +1 817 826 7037(直通)
電子メール: aigtaclaims@aig.com 
受付時間: 午前 9 時から午後 5 時(米国現地時間)
 

フランス

Chartis Europe SA
Department Indemnisation Assurance de Personnes
92079 Paris
La Defense 2 Cedex
France
電話番号: +33 149 02 42 22
電子メール: travelassist.fr@travelguard.com 
受付時間 : 午前 9 時から午後 5 時(フランス現地時間)
 

C
hartis South Africa Limited

Travel Claims Dept
P.O. Box 31983
Braamfontein
2017
South Africa
電話番号 : +27 11 551 8533
電子メール: SATravelClaims@chartisinsurance.com
窓口受付時間: 午前 8 時から午後 4 時 30 分(現地時間)
 

ベルギー

Chartis Belgium
電話番号:+32 2 739 96 20
電子メール: contact.be@chartisinsurance.com
受付時間: 午前 9 時から午後 5 時(ベルギー現地時間)
 

イタリア

Travel Guard 
C/o CHARTIS EUROPE SA
Rappresentanza Gen. per l’Italia
Via della Chiusa, 2 
20123 MILANO
ITALY 
電話: +39 02 91 483 100
電子メール: travelassist.it@travelguard.com
受付時間: 午前 9 時から午後 5 時(イタリア現地時間)
 

スイス

Chartis Europe S.A., Courbevoie, 
Claims Department
Postfach, 8027 Zurich
電話: +41 43 333 37 00
ファックス: +41 43 333 37 99
電子メール: claimsCh@chartisinsurance.com
受付時間: 午前 9 時午後 5 時(スイス現地時間)
 

アラビア語で会話をご希望のお客様
電話: +971 4 6014455
または電子メール: Etihad.assistance@chartisinsurance.com
受付時間: 日曜日から木曜日、午前 9 時から午後 5 時(UAE 現地時間)

ご注意ください: 請求のご提出は、ご提出先窓口の受付時間中(現時時間)にのみお受付いたします。

必要書類

医療費そしてその他の費用および個人傷害(該当する場合、入院日額給付を含む)

1.  保険料の支払いが記載された保険証券付属明細表/保険証書/旅行業者が発行した予約明細書で保険の支払いが明記されているもの
2.  予約明細書、旅程表、航空券、保険証書/関連書類など旅行を証明する書類の原本
3.  すべての未使用および使用済み航空券、旅程など
4.  払戻が可能かどうかを証明する文書
5.  旅行の短縮の理由が、死亡を含む医学的条件にかかわる場合、その条件の下にある個人が通常診断してもらう医療従事者によって作成された医療診断書
6.  旅行の短縮の理由が、保険証書に掲載されている個人または休暇で旅行をした個人の傷害または病気によるものである場合、この短縮が当個人には必要であるとして処置した医師の書面による証明書
7.  旅行の取消または短縮の理由が死亡である場合、死亡診断書の認証文書。また、死亡者が被保険者本人である場合、死亡者の財産に関する検認証書/遺產管理書が必要となります。
8.  傷害により請求が提出される場合は、その傷害に至った事故に関する完全な説明文。第三者が関わった場合、その第三者と保険業者(契約している場合)に関する詳細な情報を提供してください。
9.  旅行の取消または短縮の理由が、上記のいずれにも該当しない場合、請求の提出に至った事故または状況に関する個別の書面による証拠
10.  休暇の取り消しを示す明細書の原本。フライトのみのご予約であった場合、この文書を取得できない場合があります。この場合は、旅行代理店からこの趣旨の文書を入手して提出してください。
11.  旅行の取消の理由が、余剰従業員の解雇であった場合、その事由により解雇に至ったことを説明する前雇用主が作成する正式な文書。この文書には、現行の余剰者解雇手当法の下に手当てを受ける予定であること、解雇前の役職、および雇用期間についても記載されている必要があります。
12.  旅行の取消の理由が、死亡を含む医学的状態にかかわる場合、その条件の下にある個人が通常診断してもらう医療従事者によって作成された医療診断書
13.  旅行の取消の理由が、陪審義務の召還による場合、陪審員召喚状
14.  旅行の短縮の場合、帰国を避けられない状況または海外緊急配属を確定する正式な文書

旅行の取消と短縮

1.  保険料の支払いが記載された保険証券付属明細表/保険証書/旅行業者発行の予約明細書
2.   予約請求書、旅程表、航空券、保険証書など、旅行を証明する書類の原本
3.  航空会社の管理下でないときに、所持品を紛失または盗まれた場合、警察の報告書
4.  本来の請求が、航空会社の管理下である際の所持品の紛失、盗難、または損傷である場合、航空会社またはその代理店によるレポート、支払いがまだされていないことを記載した書面による確認書、および使用済みのすべての航空券と手荷物預り証
5.  請求に関するすべての個人的な所持品について、紛失前の関連書類(購入を確認できるレシート、クレジットカード会社や銀行の明細書など)。また時計、カメラ、または電子機器に関して請求する場合、その取扱説明書および保証書を提出してください。
6.  損害請求のみの場合 – 修理費の見積もり。修理不可能である場合は、関連する修理人からその旨を記載した確認書を入手し提出してください。すべての損傷した品目は、弊社オフィスへ送付する必要がある場合があるため、大切に保管してください。
7.  遅延手荷物に関する請求のみの場合 – 手荷物預り証の写し
8.  遅延手荷物に関する請求のみの場合 – 手荷物が紛失または遅延したことを記載した航空会社が発行する証明日が記載された正式な確認書(遅延の期間の記載要)
9.  遅延手荷物に関する請求のみの場合 – 必要な衣服や洗面用具を購入した際の領収書および航空会社が発行した遅延証明と手荷物が到着した日時が記載された確認書
10.  パスポートの紛失に関する請求のみ – 領事館発行の紛失証明
11.  パスポートの紛失に関する請求のみ – パスポート再発行または旅券の取得に関わる移動費、宿泊費および通信費の領収書

所持品、手荷物、パスポート及び旅行に関する書類

1.  保険料の支払いが記載された保険証券付属明細表/保険証書/旅行業者発行の予約明細書
2.  本来の旅程が記載された航空券の写し
3.  予定されていた旅行の搭乗券の写し
4.  遅延の理由と遅延時間が記載された航空会社発行の日付の付いた正式証明書

旅行の遅延

1.  保険料の支払いが記載された保険証券付属明細表/保険証書/旅行業者発行の予約明細書
2.  予約明細書、旅程表、航空券、保険証書/関連書類など旅行を証明する書類の原本
3.  入出国の日付が記載されたパスポートの写し
4.  発生した全費用の領収書の原本
5.  医師に診断書の作成を依頼する必要があります。
6.  追加費用が医療上必要であったことを処置した医師が証明する正式な文書
7.  救急医療現場で記入された医療診断書や医療情報
8.  死亡した被保険者の遺産として請求書が提出される場合、死亡証明書および検認証書/遺產管理書を添付する必要があります。傷害ではなく病気が原因で被保険者が死亡した場合、死亡者のかかりつけの医師による診断書が必要です。
9.  怪我により請求が提出される場合は、その怪我に至った事故に関する完全な説明文を提出する必要があります。第三者が関わっていた場合、その第三者と保険業者(契約している場合)に関する詳細な情報を提供してください。
10.  入院日額給付請求の場合は、入院および退院日および時間の証明書。

航空機の乗遅れ

1.  当初の旅程が記載された航空券の写し 2.  当局が発行した遅延の理由および遅延時間の確認書

個人損害および個人公衆賠償責任

1.  保険料の支払いが記載された保険証券付属明細表/保険証書/旅行業者が発行した予約明細書で保険の支払いが明記されているもの 2.  事故および傷害が原因である状況に関しての詳しい説明。目撃者またはその事件に関わる第三者に関する詳細を含む。 3.  休暇予約請求書の原本 4.  かかりつけの一般医および治療に当たったその他の専門医の詳細、およびさらなる情報収集において保険会社がこれらの医師に問い合わせることを許可する書面による確認書

訴訟費用

1.  傷害、病気または死亡を証明するもの 2. 発生した訴訟費用の本質に関する証明書 3. 訴訟費用の領収書原本

自動車事故の保釈金

1.  交通事故に関する警察調書 2.  保釈金の要求

すべての国に関係する注意事項

緊急医療サポートの電話番号

事故に伴う医療サービスに関して、緊急医療サポート番号にご連絡いただかなかった場合のご請求は無効となります。

ご請求の報告について

事故が起こった日からある一定の期間内にご請求いただかなかった場合の請求は無効となります。

海外での応急処置

海外で病院に行き、24 時間以上患者として入院した場合、または外来患者治療の費用が 500 ドルを超える場合、その患者の代理人は、緊急医療サービス会社に直ちに連絡する必要があります。連絡を怠った場合、全く補償されないか、または医療費のお支払い金額を減額させていただく場合があります。

保険請求の手続きについて

  • 請求用紙

    以下の関連する PDF から請求用紙をダウンロードし、該当する請求受付窓口にお送りいただくことができます。
  • 必要書類

    その他の情報については、以下の「必要書類」の項目をご覧ください。
  • 窓口の住所および連絡先

    ご報告いただくご請求がございましたら、ダウンロード可能な用紙の一覧にある窓口の送付先/お問い合わせ先をご覧ください。