フライトに無料で持ち込める手荷物は?

ブラジル路線

ブラジルのサンパウロを発着するエティハド航空のフライトでは、ファースト、ビジネスクラスをご利用のお客様は32kg以内の荷物を3つまで、エコノミークラスをご利用のお客様は32kg以内の荷物を2つまで無料で預け入れることができます。無料範囲を超える超過荷物の料金は32kgまでのお荷物1つで175USドルとなります。乳幼児は23kg以内の荷物を1つ無料でけ預け入れることが可能です。

機内持ち込み手荷物は、コーラル・エコノミークラスは7kgの手荷物1つ、パール・ビジネスクラスとダイヤモンド・ファーストクラスは2つ、合計12kg以内まで持ち込み可能です。
受託手荷物の許容量 米国またはカナダ発着便のフライトに適用されます。この項目では、米国またはカナダ発着便において、無料で機内に持ち込み可能な携行品、およびその範囲を超える持ち込み費用について説明いたします。
受託手荷物の許容量

エティハドの 4 桁のフライト番号を持つ、アメリカン航空運航のフライトについては、2 つ目の荷物に 50 米ドルの手数料がかかります。

その他の情報

ダイヤモンド ファーストクラス

チェックインして預託される手荷物
手荷物の重量 手荷物の寸法 アメリカン航空コードシェア便
2 bags – maxi手荷物 2 個。各手荷物の重量 32 kg(70 lbs)以下。合計重量 64 kg(140 lbs)以下 それぞれの手荷物の重量が 32 kg(70 lbs)以下であり、合計寸法が 158 cm 以下であること(例: 50 x 70 x 38 cm) アメリカン航空販売の運航便では、2 つ目(または追加分)の手荷物に対し 60 米ドルを超える手数料が加算される場合があります。

ダイヤモンド ファーストクラス

客室持込み手荷物
手荷物の重量 寸法
手荷物 2 個、合計 12 kg まで それぞれの手荷物の合計寸法が 111 cm 以下であること(例: 40 x 50 x 21 cm)

パール ビジネスクラス

チェックイン時の受諾手荷物
手荷物の重量 寸法 アメリカン航空コードシェア便
手荷物 2 個。各手荷物の重量 32 kg(70 lbs)以下。合計重量 64 kg(140 lbs)以下 それぞれの手荷物の重量が 32 kg(70 lbs)以下であり、合計寸法が 158 cm 以下であること(例: 50 x 70 x 38 cm) アメリカン航空販売の運航便では、2 つ目(または追加分)の手荷物に対し 60 米ドルを超える手数料が加算される場合があります。

パール ビジネスクラス

客室持込手荷物
手荷物の重量 寸法
手荷物 2 個、合計 12 kg まで それぞれの手荷物の合計寸法が 111 cm 以下であること(例: 40 x 50 x 21 cm)

コーラル エコノミークラス

チェックイン時の受諾手荷物
手荷物の重量 寸法 アメリカン航空コードシェア便
手荷物 2 個。各手荷物の重量 23 kg(50 lbs)以下。合計重量 46 kg(100 lbs)以下 それぞれの手荷物の重量が 23 kg(50 lbs)以下であり、合計寸法が 158 cm 以下であること(例: 50 x 70 x 38 cm) アメリカン航空販売の運航便では、2 つ目(または追加分)の手荷物に対し 60 米ドルを超える手数料が加算される場合があります。

コーラル エコノミークラス

客室持込手荷物
手荷物の重量 寸法
手荷物 1 個、合計 7 kg まで それぞれの手荷物の合計寸法が 111 cm 以下であること(例: 40 x 50 x 21 cm)

客室内持込手荷物の規制

アラブ首長国連邦空港における客室内持込手荷物に関する新しいガイドライン

アラブ首長国連邦へ渡航または通過されるお客様は、近日適用が開始される新しい客室内持込手荷物の規制に従う必要があります。
• すべての液体、エアゾール、およびジェル(LAG)製品は、開閉可能なプラスチック製の透明な袋に詰め、最大 1 リットルの容量をお持込いただけます。
• それぞれのお客様は、上記に該当する袋を 1 つのみお持ち込みいただくことができ、セキュリティチェックでは、他の客室内持込手荷物と別に検査を受ける必要があります。• 容器を使用しない内容物は、LAG 100 ミリリットル以上である必要があります。
• 薬、ベビー用ミルク、ベビーフード、および食事療法が必要な方の食品、またはその他の治療に必要なものがある場合、例外となることもあります。

空港にて

•  セキュリティチェックにおいて、液体、エアゾール、およびジェル製品が入った開閉可能なプラスチック製の透明な袋の検査を、別途受ける必要があります。•  ジャケットやコートを脱ぎ、これらの検査を受けてください。  •  ノートパソコンやその他大型の電子機器の検査を個別に受けてください。

免税品の購入

•  空港館内の店舗または機内で購入した LAG 商品は、液体物の免税品を入れる特別な袋(STEB)に入れて持ち運んでください。通常、これらのバッグは LAG 商品を購入した店舗より提供されます。•  没収されないためにも、液体物の免税品が入っている特別な袋は、セキュリティチェックを通過するまで開封しないでください。  •  空港間を通過する場合、お乗り換えの最後の空港で最終セキュリティチェックを受けるまで、袋を開封しないでください。•  主要国際空港のほとんどの店舗は新しい規制に従っていますが、他の空港で購入した商品が新しい要件を満たしていない場合、アブダビ国際空港から出発する前に没収される場合があります。

EU における客室内持込手荷物に関する規制

•  水、飲料水、スープ、シロップ、ジャム、シチュー、ソース、およびペースト
•  ソースに浸った食品または液体量の多い食品 
•  クリーム、ローション、化粧品及びオイル、香水、スプレー、ジェル(整髪用および入浴用を含む)
•  加圧容器の内容物(髭剃りクリーム、デオドラントを含む)
•  歯磨き粉、固液混合物、マスカラ、リップグロスまたはリップクリーム、および常温で同様の堅さ・濃度となるものを含むペースト品

これらの規制は、客室内にお持ち込みになる手荷物にのみ適用されます。受託手荷物には、液体、エアゾール、およびジェル類をお持ちいただくことは可能です。

液体、エアゾール、およびジェル類とは?

ヨーロッパ圏内の空港に渡航または通過するお客様は、2006 年 11 月 6 日より施行された新しい EU 客室内持込手荷物に関する規制に従っていただくよう要請されています。

これらの規制は、次のお客様がお持ちの客室内持込手荷物に適用されます。
• EU 圏内の空港を通過するお客様 
• EU 圏内の空港からご出発のお客様 
• トロント/ブリュッセル発着のお客様

新しい規制により、以下の項目に従ってください。
• 液体、ジェル、ペースト、加圧容器は、開閉可能なプラスチック製の透明な袋に詰め、最大 1 リットルの容量をお持込いただけます。
• 容器を使用しない内容物は、100 ミリリットル以上である必要があります。
• セキュリティチェックでは、他の客室内への持ち込み手荷物と別にこれらの携行品の検査を受ける必要があります。
• EU 圏外の免税店または機内販売で購入した免税品は、客室内持込手荷物として認められません。

オーストラリアにおける客室内持込手荷物に関する規制

オーストラリアの空港を通過するお客様は、特に液体、ジェル、エアゾールなどの手荷物携行品に関する新しい規制に従っていただく必要があります。詳細は、ここをクリックしてください。

米国行きのお客様に適用される客室内持込手荷物に関する規制

ニューヨークにご旅行のエティハドのお客様は、米国行き便に適用される新しい客室内持込手荷物に関する規制に従っていただく必要があります。
• 液体、ジェル、ペースト、加圧容器は、開閉可能なプラスチック製の透明な袋に詰め、最大 1 リットルの容量をお持込いただけます。
• 容器の内容物は、100 ミリリットル以下である必要があります。
• セキュリティチェックでは、他の客室内持込手荷物と別にこれらの携行品の検査を受ける必要があります。
• 免税品は、アブダビ国際空港またはアブダビ発ニューヨーク行き便の機内で購入したものに限り、認められます。

乳幼児(全クラス共通)

チェックインして預託される手荷物
手荷物の重量 寸法
23 kg(50 lbs)以下の手荷物 1 個のみ それぞれの手荷物の重量が 23 kg(50 lbs)以下であり、合計寸法が 158 cm 以下であること(例: 50 x 70 x 38 cm)

超過重量分の料金

他に何を無料で機内に持ち込むことができますか。

以下は機内持ち込み携行品として分類されるもので、通常の機内持ち込み手荷物許容量とは別に持ち込むことが可能です。• ハンドバッグ、文庫本、ポーチ• コート、膝かけ、毛布• 傘、杖• 小型カメラ、双眼鏡• 機内で読むための本や雑誌数冊• 折り畳み式車椅子、松葉杖• 副木や義足等の人工補装具(これらの着用が常に必要である方の場合のみ)• ブリーフケースやノートパソコン(荷物として分類される品物を運ぶ入れ物として使われない場合) 。ただし、ノートパソコンの電源を入れる際は、客室乗務員にまずお知らせください。• 携帯電話 (機内ではご利用いただけません。)

無料許容量を超える手荷物を持ち込むことはできますか? 超過料金はいくらですか?

エティハド航空は手荷物を重量制限内に抑えるのが難しい場合が多々あることを十分に理解しております。超過料金をお支払いいただくことにより、より多くの手荷物をお持込みいただけます。または、超過分を割安なクリスタル・カーゴで別送していただくこともできます。 

ダイヤモンド ファーストクラスおよびパール ビジネスクラス 超過重量分の料金

米国

175 米ドルで、23 kg(50 lbs)までの預け入れ荷物を 1 個追加

225 米ドルで、32 kg(70 lbs)までの預け入れ荷物を 1 個追加

重さが 32 kg(70 lbs)を超える荷物はお預かりできませんので、クリスタル・カーゴで別送いただく必要があります。


カナダ

175カナダドルで、23 kg(50 lbs)までの預け入れ荷物を 1 個追加

225 カナダドルで、32 kg(70 lbs)までの預け入れ荷物を 1 個追加

重さが 32 kg(70 lbs)を超える荷物はお預かりできませんので、クリスタル・カーゴで別送いただく必要があります。

コーラル エコノミークラス 超過重量分の料金

米国

50 米ドルで、預け入れ荷物 1  個の重量制限を 23 kg から 32 kg に増加

175 米ドルで、23 kg(50 lbs)までの預け入れ荷物を 1 個追加

225 米ドルで、32 kg(70 lbs)までの預け入れ荷物を 1 個追加

重さが 32 kg(70 lbs)を超える荷物はお預かりできませんので、クリスタル・カーゴで別送いただく必要があります。


カナダ 

50 カナダドルで、預け入れ荷物 1  個の重量制限を 23 kg から 32 kg に増加

175 カナダドルで、23 kg(50 lbs)までの預け入れ荷物を 1 個追加

225カナダドルで、32 kg(70 lbs)までの預け入れ荷物を 1 個追加

重さが 32 kg(70 lbs)を超える荷物はお預かりできませんので、クリスタル・カーゴで別送いただく必要があります。