機内でのお食事や

お飲み物

どのフライトでも、新鮮な季節の食材がふんだんに使用されている、目的地に応じて厳選された無料のお食事の中からお好きなものをお選びください。機内では、風味豊かなお食事をご用意しており、お好みのブランドのスナックなどをお楽しみいただくこともできます。

ご利用便のメニューを確認する

新鮮な食材を最高の雰囲気の中で

どのフライトでも、無料のお食事、スナック、お飲み物、スイートスナックまたは絶品デザートの中からお好きなものをお選びください。短距離便をご利用の場合も、お客様が機内食をお召し上がりいただくのに十分な時間を確保できるよう、客室乗務員がより素早くお食事をお届けします。

エコノミークラス

新鮮な食材を最高の雰囲気の中で。少なくとも1つのベジタリアンミール、焼きたてのロールパンおよび贅沢なデザートを含むエキサイティングなお料理の中からお好みのものをお選びください。お料理は、いずれも環境にやさしいミールトレイでお届けします。

無料のお食事サービスには、フライトごとに異なる無料のお飲み物の中からお好きなものをお選びいただけるサービスが含まれています。厳選されたソフトドリンク、アルコール飲料、紅茶またはコーヒーの中からお好きなものをお選びください。ソーントンズのホットチョコレートやスターバックスのエスプレッソを一杯といったご希望や、ヌテラのスナックなどをご希望の場合も、&弊社の機内にあるスイート/ソルティースナックメニューの豊富なスナックやお飲み物の中からお好きなものをお買い求めください。詳しくは、機内販売品のページをご覧ください。

エコノミークラスを利用する

ビジネスクラス

お好みのお食事の形は?ビジネスクラスでは、お好きなウェルカムドリンクでお客様をお迎えします。より長距離の便では、弊社のフード&ビバレッジマネージャーが、目的地に応じて厳選されたさまざまな風味のお料理や、ステーキサンドイッチまたは一杯のアイスクリームといった伝統的なサイドメニューについてご紹介しながら弊社のメニューについてご説明いたします。お好みのタイミングでお食事をお召し上がりいただいた後は、数杯のワインやハーブティーでおくつろぎください。

ビジネスクラスを利用する

 

 

ファーストクラスやザ・レジデンス

ファーストクラスやザ・レジデンスでは、世界の有名レストランと変わらぬ質のお食事やサービスをお楽しみいただけます。ウェルカムシャンパンやフレッシュジュースをお楽しみいただいたら、弊社の機内シェフがお客様専用のメニューについてご説明し、お選びいただいたお食事にぴったりのお飲み物をお勧めします。最高のお食事やアラカルトメニューから、理想的な卵料理やステーキに至るまで、これらのクラスでは唯一無二のお食事をお楽しみいただけます。

弊社のプレミアムクラスについて調べる

お子様のお食事

弊社のヘルシーでワクワクのチャイルドミールは、小さなお子様にもお楽しみいただける機内食です。栄養にも配慮したお子様に人気のお食事と1〜2個のおやつがセットされているチャイルドミールを食べれば、お子様のおなかも大満足。チャイルドミールは必ずご予約便出発の24時間前までご注文ください。それ以降のご注文では機内にご用意できない場合がございます。また機内には若干の離乳食もご用意しておりますので、ご希望の方は客室乗務員にお声がけください。機内では、乳幼児用のミルクやお食事を温めることもできます。

お子様の食事をリクエストする

スナックはいかがですか?

機内では、無料のお食事に加え、弊社のスイート/ソルティースナックメニューの中からプレミアムなお菓子、温かいお料理、お飲み物、スナックをご購入いただけます 。小さなお子様にもご満足いただける豊富なスナックも取り揃えております

アレルギーや食事制限のあるお客様

特別食をご希望の方は24時間前までにご注文ください。弊社の機内食はいずれもハラール食品ですので、改めてハラール食をリクエストいただく必要はありません。ベジタリアンのお客様向けのお食事はメニューに必ず含まれており、いずれも、ヒンズー教徒やアジアのベジタリアンのお客様にお選びいただけるお食事となっています。特別食は、オンライン予約の際にリクエストしていただけるほか、予約を管理するページまたは最寄りの旅行代理店を通じてリクエストしていただくこともできます。パートナー航空会社をご利用ですか?お客様固有の食事制限について各航空会社にお伝えください。

アレルギー

重度の食物アレルギーをお持ちのお客様は、ご自身で用意したお食事を機内にお持ちいただくこともできます。お食事は機内で温めることもできますので、必要な方は客室乗務員にお声がけください。弊社は、ピーナッツがまったく存在しない環境を保証できません。機内では、ナッツ類をご提供したり、機内食の材料としてナッツを使用したりする場合があります。また他のお客様がナッツを機内に持ち込む場合もあります。このため機内環境や空調には、ピーナッツの破片や成分が存在する可能性があります。その場合に起こり得る、ピーナッツまたはピーナッツ含有食品に対するアレルギー反応は深刻なものとなる恐れがあります。弊社は、機内でアレルギー症状が出た場合でも責任を負いません。アレルギーをお持ちの方は、ご旅行の前に必ず主治医にご相談ください。

持続可能性への取組み

弊社では、2,700万のプラスチック製のふたを廃止し、可能な限りリサイクル材料を使用しています。エコノミークラスで使用している弊社の新しい食器類は、従来品と比べて85%軽く、1,200トンもの燃料およびCO 2削減に貢献しています。